Congratulations on established his official website!!!

ふ。ふふふふ。

アレクサンダー・ヴィノグラドフさんがやっと!!!ご自分のオフィシャルサイトをオープン致しました。

こちら⬇️

これね、表紙だけは去年の4月(METデビューとほぼ同時期)に作ってあったんですよ。

それで、いつオープンするのかいまかいまかと待っていたんですが、一向に進まないまま年が明け・・・

「一体本気でやる気があるんだか、確かめておこ。。。」と思って、今年2月にMETのカルメンを観に行った時に「オフィシャルサイト、どーすんの?」と尋ねたところ

「やる気はある、もう少し待ってて」と言ってましてね。。。

で、まあ私のファンサイトはそのままやってて問題ないし、リンク貼ってくれて構わないから(⬅️そこまで言うなら本当にやるんだろうな?ええ?!)

なーんて言いながら、五ヶ月ですよ。五ヶ月。いや正確には1年3ヶ月か。(表紙だけはできてたから)

言ったよね?「バス歌手が大成するのは?」「Wait!!!!!!!」って。

ほんっっっと、本人も「待て」の連続だったのは十分承知してます。私もこの15年弱、それなりに観て聴いてきてるから。

しかしまあ、ファンもほんと「待て」だわよ^^;

そういえば、もう随分前に「オフィシャルサイトはどうするの?」と聞いたことがあったんですが「今はまだそういう時じゃない、やるとすれば10年くらい先かな・・・僕の仕事はあくまでも歌うことだし(だからサイト作ってる時間はないよ、とな)」と言ってたことがあったけど、あれ、そういえば2009年のベルリンでだったなあ・・・と、ふと思い出しました。本当に10年経って作ったのも、おかしいやら律儀というか。。。

早速隅々まで拝見致しましたが、うん。よくできてると思う。必要最小限の情報しかないっちゃ、ないんですが(実はスケジュールも先日私が作ったやつの方が、情報量は多い。(松本のオネーギンも載せてないし)

けどこれはこれでいいと言ってたのでそのまま載っけてます))

シンプルで彼らしくって、いいんじゃないかな。写真も(な、なぜこれを。。。)と言うのも数枚ありますけど^^; 厳選してあって、いい感じじゃないかしら?

まあ、もう中堅バスとして充分認知度も上がりましたから、いつまでもこんな、東洋の片隅から、少数言語で細々運営しているファンサイトだけしか彼の情報がまとまって見られないのも、大いなる問題だよなあとはずーっと思ってましたから、ちゃんとオフィシャルサイトを開設してくれて、ほんと嬉しいです。私も以前よりも仕事が忙しく、また体力、気力も衰えてきたので更新も以前ほど頻繁にできませんし、私は私の役割を持って、これからのヴィノグラドフさんの活躍をずっと追い続けて行きたいと思ってますし。

オフィシャルサイトとファンサイトと共存できるというのも、今まで頑張って続けてきた甲斐があるというものです!!私も頑張って更新しないと、ですw

そんなわけで(なぜか松本オネーギンには触れてないのがちょっと寂しいですけど)間近に来日も迫ってますし、ぜひ、ヴィノグラドフさんのオフィシャルサイト、訪問してみて下さいね!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。