121216-30 La Boheme -Colline- @ Staatsoper im Schiller Theater, Berlin

La Boheme
2012ï½¥12ï½¥16,19,22,25 & 30 Staatsoper im Schiller Theater, Berlin

Musikalische Leitung Andris Nelsons (Dec.25 & 30:Julien Salemkour)
Inszenierung Lindy Hume
Bühnenbild Dan Potra
Kostüme Carl Friedrich Oberle
Chöre Eberhard Friedrich
Mimì Kristīne Opolais(Dec.25 & 30:Anna Samuil)
Musetta Anna Samuil(Dec.25 & 30 : Adriane Queiroz)
Rodolfo Stephen Costello
Marcello Alfredo Daza(Dec.25:Roman Trekel)
Schaunard Arttu Kataja
Colline : Alexander Vinogradov
Parpignol Michael Smallwood
Benoît | Alcindoro Michael Kraus

Staatsopernchor
Kinderchor der Staatsoper Unter den Linden
Staatskapelle Berlin

「この先、シラー劇場では【魔笛】もありますし、このぶんだと、ヴィノグラードフの緊急登板はまだ続くかもしれませんね」

と、ええ確かに、前回のニュース記事で言いましたよ、ワタシ。
まさかホントに、残りの公演全部、シラー劇場のコッリーネ引き受けることになったとは。。。(^_^;)

★シラー劇場のFBによると、やはり元のコッリーネくん(Jan Martiník:1983年チェコ生まれ)が体調を崩しての交替だそうです。
ごめん!↓みたいなわがままなこと言って(^_^;) その他、共演者さん達のFBを覗いてみたところ、かなり、風邪をひいているキャストが多いとのこと。今年のベルリンはホント、寒くて皆さん大変なんですね…
あーもう、お願いだから、みんな頑張って!! 日本から念を送っておきますバサッ~~~\(‐ ̄ )))(((  ̄‐)/~~~バサッ  (-人-)(-人-)(-人-)

この時期に、ボエームに出てくれるのは嬉しいんだけど~~~
もう少し早くにわかっていたら、この時期ベルリンでは、シラー劇場で「ばらの騎士」ドイツオペラで「タンホイザー」と、好みの演目と抱き合わせで見ることができたんだけどな・・・と思うと、少し残念。

でもまあ、急に決まったことなので、これはもうどうにもならないですし
年末は何かと忙しいですから、たとえヨーロッパに住んでいたとしても、算段付けるのは難しい時期であります。

ということで、年末にベルリンに行く予定の方、もしご覧になったら、宜しくお願いします(^^)v

あ、前回このキャストチェンジをツィートしたら、劇場側でリツィートして下さいまして(#^.^#)


お返事もらいました~(^^)v

そりゃま、うまく行きますって。

残り3回も頑張ってね!!公演の成功を祈っています。

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。