塵も積もれば…

普段ほとんど意識してなかったのですが、先日コッリーネ・レポを書いた時に
「私って、これで彼の実演を見たのは何回目だっけ?」と、何気なく数えてみたら
役柄は7つ目、純粋な回数は14回…ですって(@。@;
順番に:ザラストロ、ピーメン(2回)、ダーラント、レポレッロ、マゼット、エスカミーリョ(6回^^;)…と、今回のコッリーネ(2回)
(15回かと思ってたら、数え間違いでした^^;)
ついでに、他のソースで聴いたり見たりしたのは
CD:5つ(と言っても、純粋なオペラはフェニーチェのルイザ・ミラーひとつだけ)
DVD:2つ(これも、ひとつはリンデンでのトゥーランドットのメイキングビデオだし)
Webradio:10こ
TV放送:3つ
合わせると…一応20。実演での回数を合わせると、34。
実演のレポは、去年のエスカミーリョ6回公演は、一つずつ書いてましたけど、複数回観たものに関しては、一つにまとめたり、全体の感想と、彼の役柄に特化したものと分けて書いたりしているので、必ずしも回数とレポの数は一致しないのですが・・・
全部で24+去年来日した時の、実演に至るまで~終わった後の、激動の心の記録(笑)まで含めると14。合わせて38。
ええっ、いつの間にこんなに増えてたの?!と、自分でもびっくりしました(笑)


そもそも、観たオペラの感想を書くのがメインのWeb活動だったのが、だんだん彼だけに特化してきて、結果的にこうなった・・・わけですし、
オペラ関係のブログやHPを持っていらっしゃる方は、もっと頻繁に書いていらっしゃいますから、さほど驚くべき数ではないのでしょうが…
まあ、半分は去年の来日のお陰で嵩上げされたとは言え;
・若いバスだもの、端役が多いし
・Webラジオだって、そんなに回数多いわけじゃないし
・CDやDVDとも、あんまり縁がなさそうだし
・そもそも、スターじゃないし(笑)
とか、イジイジすることも多かったのですが。
何しろやりかけの作業もいっぱいありますし「データも中途半端にしか揃えてないしなぁ」と、自虐気味になった時期もありますし、
そもそも、閉じてしまおうと思った時期もありますし。
…でも、感想を書くことだけは、どんなに間が空いても、続けてきたんだなぁ…と思うと、
…もしかして、自分に自信持ってもいいのかな?
と、胸がいっぱいになりました。
訪問者がそんなに多いWebsiteではありませんが、見て下さっている方々&陰ながら励まして下さる方々、いつもありがとうございます。
そういうわけで、実演鑑賞記と、その他ソースの感想メモの目次を分割しました。
次は写真。これまた、塵も積もれば…で、50枚近くに増えましたし。
なんだかんだで、一番人気のページですし、さてどうやって分割しようかな。

Translate »