190216 La damnation de Faust @ Wiener Konzerthaus

Wiener Symphoniker / Jordan

»Berlioz: La damnation de Faust«

Samstag 16Februar 2019
19:30 – ca. 22:00 Uhr
Großer Saal

Veranstaltung hat bereits stattgefunden

INTERPRETEN

Wiener Symphoniker

Wiener Singakademie
Einstudierung: Heinz Ferlesch

Schülerinnen und Schüler der Opernschule der Wiener Staatsoper
Einstudierung: Johannes Mertl

Kate Aldrich, Marguerite (Mezzosopran)

Saimir Pirgu, Faust (Tenor)

Alexander Vinogradov, Méphistophélès (Bass)

Edwin Crossley-Mercer, Brander (Bassbariton)

Philippe Jordan, Dirigent

PROGRAMM

Hector Berlioz

La damnation de Faust. Dramatische Legende in vier Teilen op. 24 (1846)
Konzertante Aufführung in französischer Sprache

ANMERKUNG

Ildebrando D’Arcangelo musste seine Mitwirkung als Méphistophélès aus gesundheitlichen Gründen kurzfristig absagen. Einspringer Nahuel Di Pierro ist heute früh ebenfalls erkrankt. Wir danken Alexander Vinogradov, der sich bereit erklärt hat, spontan nach Wien zu reisen und die Partie des Méphistophélès zu singen.
Für den ebenfalls indisponierten Florian Boesch übernimmt Edwin Crossley-Mercer die Rolle des Branders.

**********
日本時間2月17日の朝。
起きたらイルデブランド・ダルカンジェロさんのファンの友人から
「ウィーンでの【ファウストの劫罰】のメフィストがヴィノグラードフに変わっている」
とのDMが。

えええ〜〜?!
ダルカンジェロさんの体調不良で、先週末にNYからドイツに戻った(只今ハンブルクでの「ナブッコ」プレミエに向けてリハ中)ヴィノグラードフが呼ばれたわけか。。。
とびっくりしたんですが、さらに驚いたことには

なんと彼、4人目のメフィストだったと・・・

元々はミヒャエル・フォレ → ダルカンジェロ
プローベ開始の時点でダルカンジェロがキャンセル。

→フローリアン・ベッシュ
当日の朝(15日)にキャンセル。

→急遽15日にはナフエル・ディ・ピエーロが歌ったけど
今日の朝起きたら、声が出なくなっていたと連絡が入った→

コンツェルトハウスのスタッフがすぐに動いて
本日(16日)の朝、アレクサンダー・ヴィノグラードフに連絡し
お昼過ぎにハンブルクからウィーンに飛んで来てもらった・・とのこと。

(詳細はウィーン在住のはっぱさんのブログより)

・・・・・・・はあ?
そんな複雑な玉突きだったの(^_^;)

しかーし!
最初に知らせてくれたダルカンジェロファンの友人も、在住のはっぱさんも
(お二人とも前日から聴いていたそうです)
前日に歌ったピエーロはあまり調子がよくなく、ヴィノグラードフに変わったお陰で
楽しめた・・と。
その他、インスタなどサーチしてみると、殆どの方がヴィノグラードフのことを大変褒めて下さってました。

・・・はああ、感涙😭

そんな風に仰ってもらえるとは、ファン冥利につきます。

私はこの、ちょうど10日前にMETでエスカミーリョを聴いてきたばかりで、まだもたもたとしているところに
この大仕事。

ジャンプイン(飛び入り)って簡単に「代役だってよ」と言うけどほんと大変だと思います。今回はコンサート形式だったけど、役がしっかり身についていること、完璧に自分のものにしていなければ引き受けられないだろうし。
あののっぴきらならない状況で声がかかったのは信頼されている証拠でもあるかと。

あの日は一日中、このことが頭から離れず、ほんとすごい大仕事したんだな・・・としみじみ。知らせてくれた友人も在住の方も絶賛して下さったし。
こういうとこできっちり仕事する彼を心から尊敬し、応援していることを誇りに思います(そして彼のそういうとこが好きなんだ😍)

友人がたっくさん、写真も撮ってくれました。感謝🙏

残念だったのは、この大仕事(!)録画も録音もしてなかったこと・・;
まだ私、彼の「劫罰」のメフィストは聴いたことがないし、素晴らしい歌唱だったんだと伺ってしまったら(そしてこんなにたくさん写真を見てしまったら)
聴きたくなる。。。。。

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。