info/about this site

For a visitor who cannot read Japanese…

◆いらっしゃいませ◆

このWebsiteは、ロシア人バス歌手、(*1)アレクサンドル・ヴィノグラードフ(Russian Bass singer, Alexander Vinogradov) の公認ファンサイトです。
2007年12月よりヴィノグラードフ氏ご本人の承諾を得て、管理人のヴァランシエンヌが個人的に運営しています。

HPで扱う記事の著作権・管理責任は、管理人ヴァランシエンヌにあります。無断転載・転用は固くお断りします。
ヴィノグラードフ氏の所属団体、エージェントとは一切関係ありません。
またヴィノグラードフ氏本人宛の問い合わせメールの転送などは、一切行いません。

ご意見・ご感想・お問い合わせは

  • 管理人のメインブログのコメント欄
  • メールフォーム
  • Youtube
  • Twitter
  • など、ご利用ください。よろしくお願いします。

    ◆Dark-honey bassに魅せられて…◆

    2004年年末・ベルリン国立歌劇場で《魔笛》のザラストロを歌っていた、名前も知らなかった彼に偶然出会って一目&一耳惚れ…から、9年目。

    その間、彼の3度の来日やら毎年恒例?の追っかけ…等等。色々ありました(笑)

    このファンサイトを作ったのは、彼が好きで、応援したい気持ちが高じて・・ではありますが

    「若い歌手だし、まだ公式サイトも持ってないみたいだし、ファンサイトもないみたいだから、自分がネットで調べたデータの覚え書き用のデータを一カ所にまとめておけると便利だな」

    という理由もありました。凝り性な性格故、当時は本当によく検索してました。。。

    ですので、初代サイトにはかなり、データ的情報というのがストックされているのです。

    この8年の間に、Web環境は激変。
    当時、HTMLで作られていた良質のサイトも殆ど更新されなくなってしまったり、ブログへ移行したり

    さらにはブログ自体も減ってきて、TwitterやFacebook等のSNSでの情報収集、交流が主流になってきているのを目の当たりにしてきました。

    2年前にHTMLで作ることがだんだん億劫になってきたことで、CMSのシステムを利用したWordPressを利用して、新しいサイト作りにチャレンジ。

    勉強不足でわからないところだらけではありますが、年々WordPressも進化して、初心者でも使いやすくなってきましたし
    一度こちらでカスタマイズを覚えてしまうと、なかなか元の既存ブログやHTMLのサイトには戻れないなあ・・・と感じています。

    ヴィノグラードフを私が最初に聴いたのは彼が28歳になったばかりの時、まだあどけないぐらいの顔つきでした。(今でもベビーフェイスと言われますが)

    その外見に似合わないような、低くて深い響きを持つ声と、決して派手ではないけど、彼のエレガントな歌のスタイル、真摯に歌に取り組む姿勢に、私は強く惹かれているのです。私が世界で一番愛してやまない歌い手。

    彼の声が熟して行くのをゆっくり楽しみつつ、彼のキャリアをまとめつつ、私の作るサイトもゆっくり、充実させて行くつもりです。

    2014.9 ヴァランシエンヌ

    *************************************

    For a visitor who cannot read Japanese…

    Welcome to this Website, the private fansite for the Russian Bass singer, Alexander Vinogradov!

    This site is approved by himself – Mr.Alexander Vinogradov since December, 2007.

    Here is currently under maintenance.
    Please wait for a while…
    I’m a Japanese woman. I met Mr. Vinogradov for the first time in Staatsoper Berlin in winter,2004.
    He sung the role as Sarastro “Die Zauberfluete” with very elegant and noble bass voice…
    I was captivated by him, at once!

    ◆Disclaimer◆

    This is a non-commercial site; no money is made from it. All copyrighted material remains the property of its owners; no copyright infringement is intended. Credit for these materials is given where possible. Items will be removed upon the receipt of a written request by the copyright owners.

    This site has no connection with his any agency, company,
    or organization.

    I’m just one of his fans. Therefore please do not send me your fan mail for Mr.Vinogradov.

    If you would like to let him know your message, please send him a fan letter through his agents,
    Askonas Holt or
    Atelier Musicale. Thank you.

    ◆Notice from the Webmaster◆

    This English infomation is for a visiter who cannot read Japanese.

    Almost the articles are written by Japanese and some contents include Japanese and English.Sorry, my poor English…

    Information in “his schedule page” may not cover all his schedule.

    And it might be change on very short notice due to unforeseen circumstances.

    If you will make any plan to go these performance, please contact the official organization for the newest accurate information.

    If you know anything infomation, please let me know.

    If you would like to contact me with information, comments or corrections, please send email in English.

    I welcome your messages with heartily:)

    Sep.2013 From Webmaster, Valencienne

Tagged on:
Translate »