130426-28 Beethoven’s 9th Symphony @ Pittsburgh Symphony Orchestra

★2014年7月6日追記:この時の放送、♪こちら♪のオンデマンドにて聞くことができます。Listen to part2 をクリックして下さい。
(しかもこの時のソプラノソリストって、アンジェラ・ミードだったの・・・ぜんっぜん、気がついてなかったよ^^;)

We can listen to this program on demand! ♪Check to “Listen to part2”

ツイッターで流したのですが、日本時間の明日(27日)午前10:00-(現地時間の26日午後8:00-)
ピッツバーグでの、ベートーベンの第九の中継放送があります。

下記URLからお聞きになれます。
bit.ly/hyBqWU
私は仕事で聴けないけど。。。録音タイマーが、うまく作動してくれるのを祈るしかない^^;

Pittsburgh Symphony Orchestra live
Manfred Honeck conducts Beethoven’s the Symphony #9,

Pittsburgh Symphony Orchestra live from Heinz Hall
Manfred Honeck conducts Beethoven’s final symphonic masterpiece, the Symphony #9, Ode to Joy.

Soloists will be
Angela Meade, soprano;
Kelley O’Connor, mezzo-soprano;
Anthony Dean Griffey, tenor;
and Alexander Vinogradov, bass;

with the Mendelssohn Choir of Pittsburgh.

Translate »