Happy New Year ! & Alexander’s plans of first half 2013

あけましておめでとうございます。
С Новым годом!
A Happy New Year!
Frohes Neues Jahr!
Buon anno!
Feliz año nuevo!
Bonne année!

こんなところかな(笑) 今年も宜しくお願いします。

さて、今年前半のアレクサンドル・ヴィノグラードフの予定を、ざっとまとめておきます。

1月~3月いっぱいまでは、コペンハーゲンでの《カルメン》エスカミーリョが断続的に続き、間に3回、シラー劇場での《セビリアの理髪師》バジーリオが入ります。

先月中旬からコペンでのリハーサルが始まっていて、その時期と前後してシラー劇場での《ボエーム》コッリーネの代役に入って、コペンとベルリンを行ったり来たりしていたのを大騒ぎしていたのは、皆様の記憶に新しいかと思いますが(^_^;)

とは言っても、さすがに公演の時期が被るのは、2月中旬の一回のみ。あとは、コペンの時期はコペン、シラーの時期はシラー…と、どちらかに寄っているので、少しはワタシのドキドキも、落ち着くかな(笑)

コペンでの【カルメン】は、その昔、グラインドボーン音楽祭で上演されたプロダクション。2か月に渡るランなので、共演キャストも色々。
1月はアンドリュー・リチャードのホセに、アンナ・カテリーナ・アントナッチのカルメンと、インターナショナルな歌手陣との共演。
特に、かつてベルリン国立歌劇場のアンサンブルで一緒だったアンドリュー・リチャードは、ヴィノグラードフが初めてエスカミーリョを歌った時のホセでして、この二人の7年ぶりの共演には、非常に興味をそそられるところ。
2月、3月はデンマークの歌手さん達との共演となる模様です。

冬の寒い時期ですからね。くれぐれも移動と体調管理には気をつけて。。。と願っております。

その後4月下旬にはアメリカに一旦飛んで、ピッツバーグでの第9
これはもしかしたら、放送があるかもしれませんね。

そして5月!は、今シーズンのヴィノグラードフのハイライトでしょう。

これぞ!という演目が目白押し。
可能だったら、5月いっぱい休み取って、どどーんと飛んでしまいたいぐらい、なんですけどねf(^_^;)

まず5月2日には、ヴィノグラードフと同い年の、サンクトペテルブルグ出身のイケメン指揮者、ヴァシリー・ペトレンコ率いるリヴァプール・フィルとの、ショスタコーヴィチ14番「死者の歌」
ペトレンコ&リヴァプール・フィルは、ショスタコの全15交響曲の録音に挑んでおりまして、14番は今回収録するつもりなのでは?と睨んでいます。
もし、そうなったら、もう~~~~~~~~最高だわ!!!!!

5月17日~26日までは、トリノでの《エフゲニー・オネーギン》グレーミン侯爵。全7回の公演で、主要キャストはダブルキャストですが、グレーミン侯爵は3幕だけですからね。7回全て、ヴィノグラードフの担当となります。

プロダクションは(最近ちょっとずつ、話題になってる?)ROHでのカスパー・ホルテンの新演出のと同じプロダクション。あちらの方で映像収録の話も出ているようですから、こちらでは望み薄かな。。。せめて音だけでも放送してもらいたいと願っていますが。

そして5月28日には、パリでのショスタコーヴィチ13番。今年のこの時期は、13番の当たり月?みたいで、ザルツブルグではイルダール・アドブラザコフが歌いますし、負けられません!!!(笑)

13番は、私と以前からお付き合い頂いていらっしゃる方はご存じかと思いますが、私が最も愛する作品

まーほんと、一か月のうちに13番、14番、おまけにグレーミン侯爵だなんて…

しかもこの13番は、フランスミュージックで収録予定、ライブではありませんが、後日放送の予定があります

2009年にベルリンで初めて13番を歌った時の記憶はまだ生々しいけど、その「音」を残しておけなかったのは、返す返すも残念。今度こそ、その「音」を残してもらえる、皆さんに聴いてもらえる確率がぐっと上がる、そしてワタシの手元に置いておける…!と思うと…

ヴァラリン、幸せすぎてどうにかなっちゃいそうだわ~~

とにかく彼には、この時期は特にしっかり体調管理して頂いて、万全の状態で歌って欲しい。
指揮のフィリップ・ジョルダンは、実はちょっとワタシ、苦手なんですが、是非ワタシの苦手意識を払しょくさせてくれるような、素晴らしい演奏をしてくれることを期待してます。

というわけで、5月がほんっと~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~に、待ち遠しいです!!

13番特集もまたやりたいし、なんといっても、私のヘタレロシア語を何とかするのだ

*****************************
ざっくりまとめる、と言いつつ、結局5月のことが中心となった感アリアリですが(^_^;)
今年も身体に気をつけて、頑張ってね、ヴィノグラードフさん!!!

Wish his health and success as ever

Translate »