来シーズンの予定まとめました

来シーズンの予定もだいぶまとまってきましたので、スケジュールページを新しくしました。
グーグルカレンダーをベースに作成したカレンダーも埋め込みましたので、ご活用下されば幸いです。
(HP下部にもミニバージョンが入ってます)
PC(特にWindows)やスマホからの表示がおかしかったり、不備がありましたらお知らせ下さると幸いです。宜しくお願いします。
(一応我が家の環境では、Mac,Windows10,iPadminiから大丈夫なのですが)

Schedule 2017-2018

★この夏の予定はこちらをご参照下さい。夏の予定もモリモリ、放送もたくさんあります♡

放送ラ〜〜〜ッシュ!と、この夏の予定

シーズンオープニングはLAでの「カルメン」。劇場デビューです。
その後10月〜11月にハンブルクでの「シモン・ボッカネグラ」フィエスコのロールデビュー
間にマドリードでのラフマニノフ「鐘」のコンサートも挟んでます。

12月はバレンシアでの「ドン・カルロ」フィリッポ2世。ロールデビュー時の2015年のハイ・アベレージの歌唱からの更なる進化を期待してます。

今回、なんとドミンゴがロドリーゴ(ロールデビューなの?)ですが、いや〜〜ん、ドミ様が彼のために跪いて下さるなんて😍(←違)
(実はドミ様のカルロではなくて、ちょっとホッとしたのはナイショw)

ハンブルク、バレンシア共に3シーズン連続でヴェルディの重要な役を任されていて、ファンとしても嬉しい限り。
特にバレンシアでは共演者がSNS多用してる方ばかりみたいなので、情報も集まりそうです♡

**************************

年明けは少し休んで(間に何か入りそうな気も・・)1月末〜2月頭にラフマニノフ「鐘」
2年前にオープンした新しいホール、フィルハーモニー・ドゥ・パリで、ノセダの指揮です。
ラフ鐘もよく歌ってるな〜パリのコンサートは、放送にかかる可能性大なので嬉しい♡

2月中旬はバイエルンでの「カルメン」
バイエルンでは、すっごい若い時に一度歌ったことがあるらしいんですが
(何の役だったのかは不明・・・なんだけど、過去にインタビューで話してたことがあった)
最近はベルリン以外のドイツの劇場で歌うことも増えてきて、ドイツ旅行好きのワタシとしては嬉しい限り。
(いやスペインにもまた行きたいのですがw)

今回は今をときめく、ガランチャ様との共演です。バイエルンのカルメンは今時珍しいくらいのベタな演出なのも嬉しい・・かな。
(最近のカルメンは色々いじりすぎていて・・理に走りすぎると、却って面白くないのよねえ…カルメンって本能で聴くオペラだもの)

そして3月下旬〜4月中旬の「ルイザ・ミラー」ヴァルター伯爵4月下旬〜5月上旬の「ルチア」ライモンド@MET
ルイザ〜は、ドミンゴ(バレンシアに引き続き、またまたお世話にw)のミラー役ロールデビューのおこぼれ → 恩恵を受けて、
劇場デビューがいきなりHDデビューも兼ねることになり・・・
嬉しいんだけど、めっちゃキンチョー(*_*)してます(私が!)

(これは2008年3月の公演なので、10年前・・進化してるはず?!・笑)

ルチアも多分、ラジオ中継はあるんじゃないかな?

バイエルンのカルメンが終わったら、きっとすぐリハーサルでNY入りするんでしょうねえ。
その期間を含めると2ヶ月もの長丁場なので、体調に気をつけて万全の状態で、METデビューを迎えて欲しいです。

NYが終わったら、6月はマルセイユでの「エルナーニ」シルヴァ
これは2014年にモンテカルロでロールデビューした時のとコープロらしく、共演者も一部被ってます。

ということは、またこの仙人のような姿になるわけね・・💧

**************************

こうして改めて眺めてみると、もうすっかり、ヴェルディバスにおける、中堅歌手と言っても過言ではないでしょうね。
彼がよく歌っているヴェルディのバス役は、どっちかというと初期〜中期の作品が多く、そっち方面がちょいと苦手な私には、
すんなりと馴染めないものもあるんですが、彼が一番好きなフィリッポはね(笑)私も大好き。

来シーズンは、フィリッポ以外にも声を大にして「好き〜〜!」と言えるヴェルディの諸役をもっと増やせるような・・・そんな素敵なパフォーマンスを楽しみにしています。

Translate »