今後の放送予定(Broadcast upcoming)

新しいシーズンも始まりました。アレクサンダー・ヴィノグラードフの2014−15シーズンは
9月19日&20日のヨーデボリ交響楽団(GSO)でのラフマニノフ【鐘】でのスタートとなります。
この公演は6月にベルリン・コンツェルトハウスで行われた【鐘】と同じメンバー。
指揮者のキタエンコとは、10月のケルンでの演奏会形式「イオランタ」でもご一緒させて頂きます。

[Curtain Callon June.2014,Thanks Viola!!!)

この公演、楽団のサイトにP2 Liveがどうのこうのと書いてあるので、てっきりライブ中継するものだと思っていたのですが、
リンク先のラジオ局SRP2のサイトに行っても、プログラムがどこにあるのが全然わからず(泣)

結局「収録はするけど、後日SRP2のライブ枠で放送するみたいですよ」ということを教えて頂きました。だいたい、収録後2〜3ヶ月先になるとのことです。
(来日の方が先かもね^^;)

GSOは独自の動画配信も行っているのですが、全公演を配信するわけではないらしく、残念ながらこの公演は対象外の模様です(再び泣)

当方でも引き続き情報をチェックして行きますが、もし放送の予定をいち早く見つけ出して下さった方は、お知らせ下さると助かります。
どうぞ宜しくお願いしますヨロシク<(_ _*)X(*_ _)>ヨロシク

その次の公演・10月2日&3日のウィーン・コンツェルトハウスでの、フィリップ・ジョルダン指揮ヤナーチェク「グラゴル・ミサ」は
10月3日の公演を録音し、現地時間10月12日(日)11:03−
ORFのMatineeというコーナーで放送されるそうです

(日本時間:同日18:03ー)

日本時間ですと日曜日の午後6時からですので、お茶の間家族団らんタイム・・で意外と聴くのが難しい時間帯(笑)
恐らくアーカイヴも一週間ほど聴けると思いますが、確認が取れたらまた追記しますね。

せっかくなので?後日放送の時には、スケジュールのイベントカレンダー欄にも反映させるようにしてみました♪
殆ど自分の覚え書き兼楽しみの確認みたいなものですが・・^^;

フィリップ・ジョルダンとは、昨年5月のパリでの13番以来です。
ヤナーチェクのグラゴル・ミサを私が聴くのは初めて。楽しみ(^^♪

・・ほんとは、こーいうのを在京オケ等のソリストとして聴きたいのよねえ。。。

Translate »