放送のお知らせ:エフゲニー・オネーギン@トリノレッジョ劇場

やった(#^.^#)

5月17日~26日までトリノ・レッジョ劇場で上演される「エフゲニー・オネーギン」。明日17日がプレミエですが
ライブ中継する模様です。

【中継日時】
日本時間 5月18日午前3時~
現地時間 5月17日午後8時~
Rai Rario3にて中継放送

(最近見つけたこちらのサイト。調べたい国(都市)と日本との時差を瞬時に計算してくれます。

この「オネーギン」は今年2月にROHで上演されたカスパー・ホルテンの演出と同じ演出。よって、レッジョ劇場のサイトでは、ROHでの上演時の舞台写真が使われているのですが、公演が始まったら是非、こちらのオリジナルの写真を出して欲しいな、と思います^^

EVGENIJ ONEGIN, di Pëtr Il’ič Čajkovskij
slcontent
in diretta dal Teatro Regio di Torino
TEATRO REGIO DI TORINO
Stagione Lirica
EVGENIJ ONEGIN
Scene liriche in tre atti e sette quadri di Konstantin Šilovskij e Pëtr Il’ič Čajkovskij
dall’omonimo poema di Aleksandr Puškin
Musica di Pëtr Il’ič Čajkovskij

La vedova Larina, possidente, mezzosoprano, Marie McLaughlin
Tat’jana, figlia di Larina, soprano, Svetla Vassileva
Olga, figlia di Larina, contralto, Nino Surguladze
Filipp’evna, vecchia balia, mezzosoprano, Elena Sommer
Evgenij Onegin, baritono, Vasilij Ladjuk
Vladimir Lenskij, tenore, Maksim Aksënov
il principe Gremin, bass, Aleksandr Vinogradov
Zareckij, basso, Scott Johnson
Triquet, un maestro di francese, tenore, Carlo Bosi

Orchestra e coro del Teatro Regio
Maestro del coro, Claudio Fenoglio
direttore, Gianandrea Noseda
regia, Kasper Holten
costumi, Katrina Lindsay

尚、この後の公演・5月28日パリバスティーユでのショスタコーヴィチ交響曲13番「バビ・ヤール」も中継放送の予定です。
こちらは後日改めて、記事を作ります。

Translate »