9月1日~15日までのエルサレム国際室内音楽祭、Webラジオで聴けます!

いやもう、ここ数年残暑には悩まされてますが、今年は更に輪をかけて、猛烈な残暑ですねえ。
皆様、体調にはくれぐれもお気を付け下さいまし。

さて明日から9月。音楽シーズンもいよいよ本格的に始まります。
毎年8月終わり~9月にかけてJerusalem International Chamber Music Festival (エルサレム国際室内音楽祭)という音楽祭がイスラエルで行われています。

音楽監督はバレンボイムの奥様、ピアニストのエレーナ・バシュキロワ(Elena Bashkirova)。今年でちょうど音楽祭開催15周年だそうで、今年のテーマは「ロシア」(!)
プログラムにはチャイコフスキー、ボロディン、ムソルグスキー、ラフマニノフ、リムスキー=コルサコフから20世紀のプロコフィエフにもっちろん、ショスタコーヴィチ、ストラヴィンスキー等のロシアを代表する作曲家のピアノ曲、カルテット、そして歌曲など。その他シューベルトや、今年生誕150年を迎えるドビュッシー等、なかなか魅力的な作品がずらりと並んでいます。

プログラム⇒⇒⇒

この音楽祭にアレクサンドル・ヴィノグラードフが9月3,4,5の3日間、出演します。彼がこの音楽祭に出演するのは2005年以来7年ぶりですが、ことしは
ピアノ伴奏でのムソルグスキーの「死の歌と踊り」も、歌ってくれちゃいます♪ 
 ⇒ 残念ながら降板しました。。。
ええもうヴァラリン、期待と興奮Maxヽ(^o^)丿
これって、放送ないのかな?と探ってみたところ、音楽祭の開催期間中、イスラエルのラジオ局 Kol Hamusicaで、全日程のプログラムが生放送されます!!!

…と、Kol Hamusicaのプログラム をいそいそとクリックした、そこのアナタ!!
がぁぁぁぁん…、な気分になりましたでしょ?w

そう・・・このサイト、オールヘブライ語で、一体どこをどうすればいいのか、皆目見当がつきません(;_;)
一応、ページをまるごと翻訳サイトにかければ、なんとなくわかるんですが、その先もよくわからず・・・

ということで、何かよい方法はないかしらん?と検索したら、この音楽祭の生放送をここ数年、毎年聴いていらっしゃるというJerusalem Quartetのファンの方のブログに行きあたり、そちらで詳しく教えて頂きました(ありがとうございました!!)

こちら ⇒⇒⇒
こちらでも、詳しく掲載されてます)

ただ、FlashやWindowsのsilverlight等が必要になりますし、なんだか重たいし、やっぱりヘブライ語はワカランので^^;
もう少し簡単に聴ける方法をご紹介しておきます。

★イスラエルとの時差は6時間。よって、19:30からの放送スタートの場合は、翌日深夜1:30~となります。

[green_box]Kol Hamusica で検索をすると、本家のイスラエルのサイト以外にも無料のラジオ局紹介サイトのようなところが引っ掛かってきます。いくつか紹介しておきますね。
http://tunein.com/radio/Kol-Ha-Musica-913-s14193/

http://www.radioshaker.com/radio-stations/classical/radio-kol-hamusica.html

http://www.streamingthe.net/Kol-Hamusica-91.5-FM-Classical-%D7%A7%D7%95%D7%9C-%D7%94%D7%9E%D7%95%D7%A1%D7%99%D7%A7%D7%94/p/7506

http://jp.timstream.com/radio/2604-kol-hamusica.html

http://www.mp3rocket.me/radio/34_28843/Kol-Hamusica-IBA-Voice-of-Music/Kol-Hamusica-IBA-Voice-of-Music.htm
[/green_box]

一応全部、軽く試してみたところ、配信内容は本家のイスラエルのサイトと同じです。この方が簡単に聴けそうな気がします。

ヴィノグラードフが主演する9月3,4,5日のプログラム詳細は別途記事建てしますね。

Translate »