祝!Audioコーナーオープン@エージェント紹介ページ

本家では既に告知済みですが

アレクサンドル・ヴィノグラドフの所属エージェントは、ロンドンの大手エージェント・Askonas Holtですが、
ここのサイトの、彼の紹介ページに、やっと!念願のAudioコーナーを作って頂けました(^^)v

しかも、音源は3月に行われたモスクワリサイタルからの抜粋。一気に6曲UPの大盤振る舞いには、言葉で言いつくせないくらい感激してます。

だって過去に「何かCD、出してないのかな…?」と情報を探しまくって、ようやく見つけたマイナーレーベルの、彼が歌う5曲「だけ」の歌曲の為に、日本円で2800円くらいのCDをイギリスのネットショップで買って、
来る日も来る日も、浴びるようにそればっかり聴いていたことを思うと、時の流れを感じるというか。⇒その頃の初々しい(笑)関連記事

ネットでこれだけ気軽に、彼の歌が聴けるようになったんですもの。エージェントにはホントに、心から感謝してます。

一つ一つ、丁寧に紹介したいんですが、わーん!ごめんなさい。
書いている傍から(歌に感激&色んなことが思い起こされて^^;)
胸がいっぱいになってきて、涙が止まらなくて(すみません、泣き虫なので)←この時、ホントに泣いてました(^^;

《お部屋》のリスニングルームに、リンクしてあります。


5月8日追記:本家のコメント欄とメールで「ヴォルフとブラームスが聴けません…」というご指摘を頂きました。もし他にもそういう方がいらっしゃれば、ご一報下さい。
(聴けない場合、ファイルを「開く」ではなく、「保存する」を選んで頂いて、いったんご自分のPCへ保存させると、大丈夫かも。お試し下さい)

Translate »